BTドレスさん

BTドレスさん
サムネ:BTドレス.jpg
「退治屋稼業」企画が始まるきっかけを作ったお方です。
代表作はギャグ漫画や、カイザーとジャンクスの過去を描いた「カイザー物語」など。
常に「使ってキャラ」を描き続けていて、
その底なしの想像力、いや創造力には驚かされる人も多いはず。
退治屋に人気キャラクターが多いのは、
BTドレスさんのセンスの良さも当然あると思いますが、
それ以上に「数が多く、選ぶ機会が多い」のが大きいと私は考えています。
そんなBTドレスさんにインタビューしてみました。

※インタビュー中の太字部分は「蒼」のコメントです。


「使ってキャラ」が始めて使われた日の気持ちはどんな気持ちでしたか?

インタビュー:ドレスさん:三人組.jpg
ブログにアップしてすぐに
「たぬくまさん」が反応して使ってくださったのを覚えています。
やっぱ、すんげ~嬉しかったです!
あんな下手くそな落書きの絵に反応していただき、
そして「退治屋稼業」という僕にとっては
大プロジェクトに匹敵するサークルができて夢のようでした。

――自分が考えた企画がここまで大きくなるなんて、
作った時から考える人はいないでしょうし、確かに夢のようですね。
企画が大きくなっていく様子を眺めていた私も、夢のような気分でした。


自分の作成したキャラ達が、たくさんの人に使われていくのはどんな気持ちですか?

まさか、こんなに沢山の人が参加して
僕のキャラを描いていただけるのはすごく嬉しいですし、感謝してます。
一枚のイラストから、生きているように
動き出したキャラたちがそれぞれの個性を出してきて、
絶対自分一人だったらこんなキャラに出来なかったというキャラも多くいます。
皆様に命を吹き込んでいただいたことに本当に心から感謝します。

――同じキャラでも描き手さんの数だけ設定が存在する退治屋。
実は「使ってキャラ」はBTドレスさん以外が作成することも可能です。
そう、自分が描いた退治屋作品に登場しているキャラは
みーんな「使ってキャラ」なのです。
魅力的なキャラを登場させれば、もしかするとあなたのキャラも人気キャラになるかも…?

ニニス(BTドレス).jpg
私が作成したキャラ「ニニス」もBTドレスさんに描いて頂いたことがあります。


カイザーを描くときに注意していることはどんなことですか?

インタビュー:ドレスさん:カイザー.JPG
カイザーは・・・やっぱ刺青を描き忘れないようにすることですねww
ツンツンした髪型を一応気にして描いています。
服装も変えようと最近考えています。(毎回同じ服なので)

――BTドレスさんのカイザーはお洒落さんのようです。
現在連載中の「カイザー物語」でも、時間経過と共に毎回髪型が変わっていますね。

インタビュー:ドレスさん:カイザー2.JPG
「カイザー物語」では、カイザーは最初ポニーテールだった。
一見サラサラヘアーだけど、よく見るとやっぱりツンツン!?


フェイスを描くときに注意していることはどんなことですか?

インタビュー:ドレスさん:フェイス.JPG
フェイスは長身を活かしたルックスを気にして描いてます。
日本刀が難しいので、できるだけ描かないようしてます(ナハハ)
僕のフェイスキャラは、無愛想だけどお茶目なところを出すようにしてます。

――確かに、ギャグ漫画では無愛想と言うよりは
天然ボケだったり、静かなツッコミ担当だったりする一面も…。
そういえば、BTドレスさんのフェイスも家事をしますね。

インタビュー:ドレスさん:フェイス2.JPG
見たいテレビ番組を見ている最中に騒がれると、キャラが崩壊することも。


ミーナを描くときに注意しているとはどんなことですか?

インタビュー:ドレスさん:ミーナ.JPG
コスプレ・・・ですかね?(^^)
毎回、ネットで検索してその衣装を真似して描いてます。
ミーナはできるだけ可愛く描くように注意してます。
可愛く描けない時は容赦なく削除してますww

――ヒロインキャラに対しては手加減なし!!
ミーナ自身、最初のデザインでもコスプレのような姿ですが
さらにコスプレしていたんですね!

インタビュー:ドレスさん:ミーナ2.JPG
自らコスプレを披露していることもあるようです。


退治屋の世界観や空気感を出す時に、意識している部分はどんなところですか?

特に、意識していないのが正直なところです(汗)
他の皆様にいただいたそのキャラの個性を崩さないようには気をつけてます。
本当のところ言うと、具体的な世界観は把握してません(^^)
かっこ良く言えば、世界観に囚われない。
かっこ悪く言えば、面倒くさがりww 僕は、ダメ人間です☆(テヘッ)

――キャラの性格付けに関しては、BTドレスさんの方が逆に、
「使われた後」の性格に気遣いつつ描かれているようです。
そして世界観については「なんとなくSFっぽい」ということでしょうか?
みんなで設定を付け足したり使い回したりするこの企画では
こういった適度な緩さも必要だと思います。


BTドレスさんはよく単発ギャグを描かれますが、どういう時に思いつきますか?

他の退治屋作品を読んで刺激を受けた時です。
ギャグはくだらないけど面白いをモットーにして描いてますw

――TVを見たときかな?と勝手に想像していたので、意外でした。


現在連載中の「カイザー物語」ではジャンクスのキャラが印象的ですが、目立つ脇役にジャンクスを選んだ理由を教えて下さい。

インタビュー:ドレスさん:ジャンクス.JPG
人気が高いキャラであり、アニキ的な要素もあったからです。
ズボラな性格のように見えて、中身はしっかりとした考えを持ってる。
そんなギャップが魅力的なキャラですから、そこに惹かれました。

――ジャンクス人気は留まるところを知らないですね。
私もジャンクス人気に乗っかろうとしたメンバーの一人ですが、
BTドレスさんのジャンクスをモデルにしました。
しかし、BTドレスさんが描かれたときには既に、兄貴キャラだった…?
ジャンクスのストーリー漫画初登場は「カイザー物語(BTドレスさん)」です。
あれ、ジャンクスはいつから兄貴だったんだろう……?(笑)

インタビュー:ドレスさん:ジャンクス2.JPG
背中で語る男、ジャンクス。


今後退治屋作品を描くメンバーさんへのアドバイスや、BTドレスさん自身の意気込みなどを教えて下さい!

アドバイスなんて恐れ多い(ブルブル)
皆さんが熱くなれると、僕も熱くなれます!
これからもくだらない作品を描いていきますので、見捨てずによろしくお願いします!!

――時々ブログにアップされる1p漫画も面白いですよね。
私はどこに行っても借金しているジャンクスの話がお気に入りです。
現在公開中のギャグ編未収録の1p漫画が、まとめてアップされる日を楽しみにしています。


ところで、BTドレスさんと言えば…。(まとめ)

退治屋稼業企画の宣伝を常に率先して行い、退治屋旋風の中心にいらっしゃる印象です。
リレー漫画の最初の1pを描かれたり、動きを起こそうとされている印象がありました。
しかし、ギャグ漫画等はむしろ他の人が退治屋を描いているときに思いつくと聞いて少し驚き…。

蒼:なんと、自分で起こしている竜巻では無くBTドレスさんまでもが退治屋旋風に巻き込まれているメンバーであったとは。

BTドレス:はい、巻き込まれまくりです(笑)
 退治屋稼業はみんなで、アイデアを出しあった結果でこのような大きなものになったと思います。

確かに最初の一歩を踏み出したのも、
今も最初のきっかけを作っているのもBTドレスさんかもしれません。
ですが、そのBTドレスさんを翻弄しているのは、なんと我々メンバーの方だったようです!

BTドレスさん、ご協力ありがとうございました。

(蒼)

  • 最終更新:2016-02-10 15:37:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード