提案室

(解決済)以下は蒼・はざわらくからの提案です(2014.3.4.現在)

  • Wiki内の項目に作品への直接リンクを添付します。
実際にリンクすると以下のようになります。(※カイザーの場合)


カイザー (かいざー)

【更新時刻】 2005/12/09 01:49:46
【分類】 [キャラクター] [カイザー]
【参照URL】
【関連語】
【意味】 (→意味追加)
カイザ(蒼)ー.jpgカイザー(BTドレス).jpgカイザー(佐伯画廊).jpgカイザー(杏仁豆風).jpg
(1) 退治屋稼業のメインキャラクター(主人公)
金髪、金色の瞳、顔の左側に青い刺青
刺青は首、胸、腕、から全身をおおっているという話もある
刺青なのかどうかはまだあきらかでない(S02参照) [tanukuma]
(2) もっぱら美女とお金に目がない性分。
そのわりに無駄遣いを平気でしてしまい、たいていミーナにドヤされる。
また、拾い物も好き?で、使えそうなものはなんでも貰っておく。オレのものはオレのもの、オマエのものもオレのもの。
一度拾うと、律儀に棄てられなくなる面も。
→大きな拾い物として、フェイス(S02参照)ミーナも拾ったらしい。 [スミヨシ]
(3) 左頬の「クラックムーン」から力を得て炎オーラに似た見た目の
大量のエネルギー放出を行う必殺技が使える。
単純放出(炎):蒼炎(ブルーフレイム) 手元のオーラを銃の形に変形:蒼炎銃(フレイムガン)
オーラそのものをロープ状に変形:蒼炎鞭(フレイムウィップ)など。[蒼]
(4) 「蒼炎のクラックムーン」での設定では
幼少時に家族で乗っていた宇宙船が遭難し、
その際に親にクラックムーンの種を足の小指に挟まれた。
クラックムーンの種自体は、育ちすぎると気がふれることもある危険な代物だが
太陽の気を吸い所有者の生命力を上げる為、我が子を生き残らせる唯一の手段だった。
実際、カイザーは3年間飲まず食わずで漂流したが生き残った。
研究者に発見され『面白い研究材料』と言われていた。
その時の記憶、その後から退治屋になる現在までの経緯については不明。[蒼]
(5) 「カイザー物語」では怪物「ファイアーブレス」の呪いの証として
クラックムーンの痣が現れたとされている。その時にカイザーは自分の仲間達を全員失っている。[蒼]
(6) 「カイザー物語」では命の恩人がジャンクスになっており、
この作品以降カイザーとジャンクスが義兄弟のように描かれるケースが増えた。[蒼]
(7) 幼い頃はSWATに憧れていたというのは、ユーシェラの談。(SWAT vs リブフリー編より)[蒼]
(8) 「退治屋の休日」では死んだ戦友の子供達の世話をしている姿が見られた。
照れ隠しに仲間達に事実を隠していたこと、
最初に目撃されたのが若い女性といる時に子供達が現れるシーンであったため
ミーナにジャイアント張り手をかまされる羽目に。[蒼]



(解決済)以下は蒼からの提案です(2014.2.24.現在)


画像サイズについて

現在縦幅400px以下、キャラの顔が視認できるサイズということにしています。
資料としては全身が写らないという欠点がありますが
そもそも設定画が作成されているキャラは少ないので
顔と雰囲気が分かれば十分というのが当初の私の考えでした。

サムネイル画像を使って、できるだけ大きな画像を辞書Wikiで使おう、ということになると
以下のような方法を取ることが考えられますが
「方法2」を全てのケースに当てはめるのは少々辛いのでは無いか?と私は考えます。
……しかし私以外の方が「そうでもないさ」と考えてらっしゃる可能性もあるので
とりあえずメリットとデメリットのみ挙げておきます。


画像のサムネイル化について

方法1:Wikiに最初からあるサムネイル機能を使う
ソリア(蒼).png
  • 画像によってはどなたが描いた何の画像かすら判別しづらくなるのが欠点です。
  また、この状態ではクリックで画像拡大できるのかどうかが分からない。
  (元画像をWikiの機能が直接縮小しているだけの状態であるため)
  • 蒼個人の意見になりますが、画像を貸して頂いている以上、
  理不尽に見栄えが悪くなる画像が増加するのは画像提供者さんに申し訳ないですし
  辞書としても見辛くなるかなと思います。
  (※参考に使っている画像は私が過去に描いた画像です)


方法2:サムネイルを別途作成し
 そのサムネイルから元画像へリンクを貼る
ソリアサムネ(海月).jpg
  • 見栄えがよくなるのが最大の長所。
  • サムネイル画像の作成と元画像へのリンク作業が若干特殊。
  全ての画像に適用するのは少し難しいです。



現在思いつくことは以上です。

  • 最終更新:2014-03-11 18:19:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード